泰斗(たいと)

TERAYAMA Shizumi/ 4月 24, 2013/ 故事成語/ 4 comments

$こうたろう.com

学問(数学でも芸術でも何でもいいのですが)極めようと、その道に進むと
実はものすごく奥が深くて、あれもこれもと手を出しているうちに
いつの間にか専門分野から外れて、多種多様の学問を学ぶことになり
そして、ぐるっと回って元の場所に返ってくる。そんな気がしてます。

だからその道のスペシャリストって、他の分野でもスーパーな人が多いのです。

手前味噌で恐縮ですが
たとえば僕は歴史が大好きで、学生時代は世界史を専攻していました。

で、歴史の受験勉強って、年号や単語の丸暗記と思われがちなのですが
それはあくまでも結果として記憶しただけのことであって
アメリカの独立戦争を学ぶためにはイギリス社会を知らなくてはいけないし
同時に地球の裏側の中国では、その時なにが行われていたか
なんてことを学ぶ必要があります。

一事が万事そんな調子ですから、ざっくり世界を俯瞰した知識が身についている。
…というのが理想だったんですけどね。そこは能力にも限界がありますわな。

その中で、哲学だとか、宗教学だとか、文化人類学だとか、医学だとか
自分の興味のある分野へ枝分かれしていき、さらに専門性を身に着けると。

ちなみに僕の大学での専攻は「演劇学」でした。
実技としての演劇ではなくて、学問としての演劇を学ぶクラスでした。
戯曲解釈だとか、演出論の歴史だとか、そういうことです。

あ、世界史はどこへ行ったかって?
それ関係の大学は、ものの見事に落ちました。受験失敗。わはははは。

でも、ギリシャ悲劇を学ぶ時に
古代ギリシャの時代背景や哲学を知っておく必要があるし
シェイクスピアを原文で読むためには、高度な英語力が求められます。

だから結局のところ、最初の話に戻りますが
一つの学問を学ぶためには、その他の分野にも精通している必要があって
スペシャリストは、一定の水準でオールマイティになっているんです。

僕は舞台演出家に憧れたのですが
それこそ芝居の演出なんて、オールマイティな知識と知恵がないと不可能です。

役者の心情が理解できなければ、演出をつけられない(と思っています)から
手っ取り早い方法としては、自分が役者を経験すればいいし
台本を解釈するためには、書き手の勉強をすればいいし
音響から照明、衣装、舞台美術、制作と、まあそれこそキリがないですね。

もちろん、資質としての向き不向きもありますし。
そのうえで、スペシャリストになれたらいいなあと思うわけです。

もう一つ。
サッカーでたとえるならば、一昔前は、FWは攻めるだけ、DFは守るだけでした。
残念ながら現代サッカーでは、そんなことをしていたのでは生き残れません。

攻撃も守備もできて、かつ自分の専門性がないとポジションを奪えないのです。
あの、中村俊輔選手でさえ
トルシエ監督時代は、ポジションにこだわりダダをこねていましたが
海外のサッカーで揉まれて
今ではチームで1、2を争うほどの走力を身に着けています。

メッシは別です。
彼は神の子ですから、多様性はいりません。
彼のような存在を、本物のスペシャリストと呼ぶのでしょう。

そんなメッシを擁するバルセロナが
アウェイで、バイエルンに4-0で大敗したという情報がさっき入ってきました。
サッカーって、本当に何が起きるか分からないですね。

えっと…サッカーの話はいいとして。

今の時代、スペシャリストは生きにくい世の中だなあと思うのです。
テレビを見ていても、歌って踊れて芝居ができないと生き残れない世界ですから。
そこにお笑いの要素でも加われば、とりあえず安泰、みたいな。

でも、そんな存在を超越した人が、本当のスペシャリストとなのかもしれません。
あ、でもスペシャリストって、実は致命的な弱点を抱えていたりしますよね。

太宰にしろ、ゴッホにしろ、先日亡くなられた三國連太郎さんしろ。
だから人生って面白いのかなあ。

なんてね。


4 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして☆
    ぺたありがとうございます☆
    早速ですが、今日はお誕生日なんですね☆
    おめでとうございます☆
    素敵な一日になりますように☆
    今後ともよろしくお願いします☆

  2. SECRET: 0
    PASS:
    (^-^)/こんばんは
    お誕生日おめでとうございます(^-^)/

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >アリス さん
    コメント、ありがとうございます!
    初コメでお祝いしてもらえるなんて幸せ者ですね、わたしゃ。
    こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >きのこさん
    こんばんは。
    お祝いのコメント、ありがとうございます。
    また、ぜひお立ち寄りくださいね(^O^)/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>