臥薪嘗胆(がしんしょうたん)

TERAYAMA Shizumi/ 4月 10, 2013/ 故事成語/ 0 comments

$こうたろう.com

朝鮮半島が大変なことになっている。

どうして同じ民族で争わなくてはいけないの?
どうして同じ人間同士で戦わなくてはいけないの?

戦争からは何も生まれない。
ということは、歴史が証明しているのに。

でもね。
恨みに時効はあるの?
復讐心が消えることはあるの?

家族や愛する人が傷つけられたら
僕は間違いなく復讐するよ。

それって、いけないことのなの?
間違っていることなの?
法の裁きに委ねることが正しいことなの?

やられたらやり返す。
それが人間のやることなのだろうか。
そんなことしたって、何の解決にもならないよ。

けれど、やられっぱなしは悔しいよね。
悔しい気持ちは、どこへ片付ければいいの?

片付けることができても
そこにある限り無くならないよね。

復讐することは愚かなことなの?
人が人を憎み合うって、悲しいことだよ。

どうしたら平和な世の中がやってくるの?
どうしたら、みんなが隣人を愛せるの?

神様でも仏様でも誰でもいいから
教えてほしい。

お願い。


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>