複雑怪奇(ふくざつかいき)

TERAYAMA Shizumi/ 2月 6, 2016/ 新装版・四字熟語辞典/ 0 comments

nazo

なぜ、いまこのタイミングで清原氏逮捕?
と思った方は結構いらっしゃると思います。
堀江さんの時と同じ匂いがするのは僕だけでしょうか。

政府による情報操作説を唱える人もいます。
政府にとって不利な状態になった時に爆弾投下みたいな。

実際のところ、真偽のほどは僕には検討もつきませんが
いつもいつもタイミングが重なっていることは事実です。

だとしても。
公正公平に報道することがマスコミの仕事だと思うのです。

大スターの覚せい剤疑惑はビッグニュースかもしれませんが
どこぞの元大臣の疑惑とか、TPPの行方だって
ビッグニュースには違いないわけで。

タレントさんが浮気したという報道を
まるで魔女狩りの如く追求する割には
もっと踏み込まなくてはいけない事象を見てみぬフリをする。

平和ボケと嘆く人もいますけど
僕にはこの国の報道機関が何を使命として働いているのか
さっぱり分からなくなりました。

国民には知る権利がある。と大風呂敷を広げるのであれば
優先事項の順番が間違っているとしか思えません。

誰のための、何が目的の報道なのでしょう。

視聴率のため?
スポンサーの顔色を窺うため?
では、その先にあるものとは?

これだけインターネットが普及している今
もうウソはつけないし隠し事をすることだって不可能です。

もちろん、インターネットの世界にだって
でたらめなことはたくさんあります。
すべての情報を鵜呑みにしていいというわけではありません。

それでも、テレビや新聞がこの世からなくならなずに
ニュースが存在し、報道を続けるというのであれば
既存のメディアにしかできないことってたくさんあると思うのです。

もし本当にどこかの誰かの思惑で、報道の自由を奪われているのなら
それは、とてもとても危険でやっかいな問題になります。

知る権利がある、と同時に、表現の自由がある。
この二つ意味をはき違えることなく
国民にとって有益な報道がなされることを切に願います。


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>