以心伝心(いしんでんしん)

TERAYAMA Shizumi/ 8月 8, 2014/ 復刻版・四字熟語辞典/ 0 comments

話す

よくお酒の席などには
場の空気の読めない人(一昔前で言ういわゆるKY)が
必ず一人は交じっているものだ。

「ほら、今あんたの喋る番じゃないよ」とか
「あ~あ、みんなどん引きしてるよ」とか
見ているこちらが、本当に痛々しく感じてしまう人。

本人は悦に入っているものだから、まったく気がついていない。
かといって面と向かって忠告してやることもできない。
不毛な時間だけがどんどん過ぎ去っていく。

あんた、今間違いなく可哀想な人になってるよと
必死にエネルギーを送ってみるものの
当然KYさんですからそんなものに気がつくわけがない。

なんてことを考え始めると
「あれ、オレあいつに夢中じゃん」と逆説的な立場にいたり
「おや、マンツーマンになっているぞ」なんて
いつの間にか、KYさんの片棒を担ぐはめになっていたりする。

そんなわけで、僕の好み女性のタイプは?と質問されたら
いくつかある中の一つとして
必ず「空間察知能力のある人」と答えるようにしています。

(2009年7月8日)

振り返りコメント
記念すべき、アメブロデビューの投稿です。
KYという化石のような言葉を連呼していますね。
恐らく、「死語辞典」の方で出てくると思います。


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>